piano

先日行ったピアノコンサート
展示会でご縁のあった渡会さんご夫婦、奥様は墨絵画家の渡会美枝子さん
ご主人はピア二スト渡会みつはるさん、東京などで演奏活動をされてきた方です
昨年、奈良の明日香村へ移住してこられ、今回は2回目となるご自宅でのサロンコンサートを開催されました

古い民家を改装されて
板の間にグランドピアノ
二間続きの和室が隣接していて、私たちは畳に座って聴かせていただきました
d0102949_11153438.jpg

演奏曲はドビュッシー「アラベスク第一番」 「亜麻色の髪の乙女」 「ゴリウォーグのケークウォーク」
「塔」 そしてショパンの「ノクターン」 さらに ベートーヴェン「月光」
アンコールはドビュッシー「月の光」
秋の夜にぴったりの曲たち
久しぶりのピアノの生音、気持ちのいい空間
ピアノとの距離も近いので、体全体で音を感じることのできるコンサート
こんな贅沢なコンサートは初めて
渡会さんの演奏は、とても優しく力強い音で、聴き手を思いやるような心に残る演奏でした。

人を感動させたり、元気付けたり出来る人ってすごいなと、改めて思う
そこには見えない努力が沢山あるのでしょう、それが表現となって伝わると
とてつもないエネルギーに変わるのかな。

元気になれるコンサートでした、私も頑張るぞ。
今日は十五夜
トラックバックURL : https://artgris.exblog.jp/tb/21091757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by gris-noriko | 2014-09-08 11:44 | Trackback | Comments(0)

grisの作品集  凛として優美であり、身に着ける人が幸せを感じられるアクセサリーを目指して、日々制作に心を打ち込んでいます   大切なお守り(gris-grisグリグリ)となりますように・・・


by gris